[ITUAIS / イトゥアイス]
Carlos Shoulder Bag Doeskin カルロスショルダーバッグ 日本製 ブラック

販売価格
63,800円(税込)
カラー
サイズ
購入数
 ONESIZE
Black
  • カラー・サイズの在庫確認はこちら


  • ■ブランド説明
    "Para Viva La Vida"(美しき人生の為に)をコンセプトに、ブランドの解釈による情熱、楽しさを感じられるモノをスタイルにとらわれず表現していくレザーブランド。
    デザイナー自身が南米でサッカーをしていた頃、ブラジルにある街ITU(イトゥー)からBATATAIS(バタタイス)に向かうバスの中でサッカーを辞めて革職人となる決意をした。
    ブランド名であるITUAISとは決意した思い入れのある場所、ITU(イトゥー)とBATATAIS(バタタイス)の文字を合わせた造語。
    厳選された素材はトップメゾンが使用するものと同等クラスで、革職人一人でデザインから制作まで一貫して行なっています。

    ■商品説明
    Charles.F.Stead(CFS)は、最高のクラシックスエードを提供することに誇りを持っている老舗英国タンナー。
    そこのタンナーで鞣されたDoeskin(ドエスキン)という極上の鹿革を表に使用したショルダーバッグです。

    飼育されたNew Zealandの雌鹿が原皮。
    他に類を見ないほど柔らかく、手触りの感覚がとてもシルキーなのが特徴。
    一般的な鹿革よりも厚く、耐久性も兼ね備え、上品なオーラを放つ革です。
    市場に多く出回ってるオス鹿の革はメスに比べて傷も多く、それを目立たせないために人工的なシボをつけて傷を目立たたなくさせることが多いのですが、こちらメス鹿のDoeskinは人工的なものではない天然のシボです。
    さらにこの革は、天然の油分が多いため、相当水を弾きます。
    防水とまではいかないものの、撥水効果もある革になります。

    切り替え、ショルダー部分にはフランスのdupuy社のVegetal chausseeという革を使用。
    フランスの名門タンナーデュプイが作るクロム鞣しと、ベジタブルタンニン鞣しの混合鞣しで、使い込むと独特の艶を放ちます。

    内装には、イタリア国内でも随一の生産量を誇る大規模なタンナーMASTROTTO社製のアドリアを使用。
    クローム鞣しの牛革で長く使っていても変色することがなく、表面にはシュリンクの型押しを打ってあるので傷が目立たないのが特徴です。

    キルティングステッチを施したベロがいいアクセントになり、バッグの中にはロゴパッチが付きます。
    最高級レザーを使用し、ハイブランドにも見劣りしないハイクオリティな仕上がりとなっています。
    オリジナルパッケージのBOXが付きます。
    MADE IN JAPAN(日本製)

    サイズ:幅26cm 高さ21cm マチ6cm ショルダー長さ102〜122cm
    ※こちらの数値はあくまで目安となりますので、実際の商品とでは多少の誤差が生じる場合があります。

    表地:DEER LEATHER(Doeskin)
    裏地:COW LEATHER(Adria)
サイズの測り方について
カラー
サイズ
 ONESIZE
Black

CATEGORY

BUSSINESS DAY

2024年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2024年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

休業日

CONTACT US

TEL:03-6412-7837
受付時間:12:00-19:00
休業日:毎週水曜日、他不定休