Lee ARCHIVES WWII 大戦モデル 101J COWBOY JACKET リー アーカイブス リジッド デニムジャケット

販売価格
33,000円(税込)
カラー
サイズ
購入数
 rigid(リジッド/ノンウォッシュ)
36
38
40
42
44
■ブランド説明
ジェームス・ディーンが私生活でも愛用していた事から一躍アメリカを代表するジーンズメーカーとなった「リー」。
1889年、創業者であるヘンリー・デイビット・リーは、ワークアイテムの総合商社として、カンザス州にH.D.リー・マーカンタイル・カンパニーを設立。
1911年独自の衣料工場を設立し、自らでワークウエアの製造を開始。
1944年にはカウボーイパンツは、より幅広いイメージをもつ『ライダース』とシリーズ名が変更され、現在のホースマウスステッチが採用。
101カウボーイパンツや世界で初めてジーンスにジッパフライを採用するなどジーンズの歴史を大きく変えていった革新的なブランドでもあります。

■商品説明
ヴィンテージでも現存数の少ない“101 カウボーイ”ジャケットの「大戦モデル」をTHE ARCHIVESで復刻。
1942年第二次世界大戦当時、アメリカ政府は物資統制により衣料品に用いる素材や金属などの簡素化を国内企業に命じました。
ジーンズもさまざまな仕様の簡素化が義務づけられ、軍衣料に採用されたものを汎用品として月桂樹が刻印されたボタンや無地のドーナツ型ボタンといった廉価なパーツが用いられました。
通常よりボタンの数が少ないボタンフライフロント、バックポケットのステッチの省略など、この時期だけに見られる特異なディテールが大戦モデルの大きな特徴です。
1930年代に誕生したCOWBOY JACKETは第二次世界大戦当時、物資統制によりさまざまなディテールの変更を余儀なくされました。
ボタンはCOWBOYボタンから月桂樹ボタンに変更し、ワークウェアに代表されるトリプルステッチはダブルステッチに。
胸ポケットのフラップは縫製工程を軽減するため丸みのある形状になり、バックルバックを廃止しリベットとプリーツのみに省略。
Leeと言えば左綾のデニムですが、大戦モデルのCOWBOY JACKETは1944年まで採用された右綾デニム(13.5oz)となっています。
MADE IN JAPAN(日本製)

36:着丈60cm 肩幅47.5cm 身幅54cm 袖丈62cm
38:着丈61cm 肩幅48.5cm 身幅57cm 袖丈63cm
40:着丈62cm 肩幅50.5cm 身幅59cm 袖丈64cm
42:着丈63cm 肩幅51.5cm 身幅63cm 袖丈64.5cm
44:着丈64cm 肩幅53.5cm 身幅65cm 袖丈65cm
※こちらの数値はあくまで目安となりますので、実際の商品とでは多少の誤差が生じる場合があります。

※本製品は防縮加工であるサンフォライズ(防縮加工)を施していますが、洗濯により着丈約1.0cm、胸囲約1.7cm、裄丈約1.3cm前後縮みが生じます。
洗濯の際の時間や水温、乾燥機使用、不使用等によりその縮みは前後します。
またオリジナルモデルの当時の素材を再現する為に、スキュー(防ネジレ加工)は施しておりませんのでネジレが生じます。
※サイズ表記載の寸法は、水洗い前の寸法となります。
※ノンウォッシュ(生デニム)の特性を予めご理解・ご了承下さい。

※この製品は、ヴィンテージ感を忠実に再現するために、綿糸を使用して縫製しています。
着用により、糸切れ・擦り切れが生じますが、これらのダメージを理由とした、返品・交換などをお受けできないことをご了承ください。

カラー:rigid(リジッド/ノンウォッシュ)
素材:綿 100%
サイズの測り方について
カラー
サイズ
 rigid(リジッド/ノンウォッシュ)
36
38
40
42
44

CATEGORY

BUSSINESS DAY

2021年5月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2021年6月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

休業日

CONTACT US

TEL:03-6412-7837
受付時間:12:00-19:00
休業日:毎週水曜日、他不定休